これが全力で取り組んだ結果です!

全力で各ジャンルに挑戦してスキルを高め、ついでにお金を稼ぐ様も共有していくブログです。

#21 新企画:デザインスケッチワークを始めます!

デザインのスケッチ力を鍛えていきます!

「これが全力で取り組んだ結果です」の企画第三弾として、「スケッチワーク企画」を開始しました!

 

私はデザインの優れた作品や商品を見るのが好きです。

そして、モノづくりも好きで、プロダクトデザインという分野で少し活動しています。

その話は置いといて、プロダクトデザインのスケッチ力を鍛えたいと思い、この企画を始めました。

 

 

プロダクトデザインとは何?

プロダクトデザインとは、簡単に言うと製品・商品のデザインのことです。

私のいうプロダクトデザインは、工業系のデザインではなく、商品開発系のデザインを指します。

 

世界には、とてもクールなデザインの商品がありますよね。

そのすべてが、一番最初はデザインスケッチから始まっています。

つまり、紙に鉛筆やペンで書く、スケッチのことです。

 

なぜデザインスケッチを鍛えるのか?

いつか商品デザインを描いてみたいと思っています。

そのために少しでもプロトタイプの完成度を上げるために、スケッチ力を高めたいという思いから始めました。

画を描けるようになれば、アイデアを形にする時間は圧倒的に短くなります!

 

ちなみに、私は美大を出ているわけもなく、絵のコンテストに応募したこともありません。

つまり、絵のド素人です。

 

プロトタイプとは? 最初の試作品のことです。 

 

どうやって鍛えるのか?

1冊のデザインスケッチの本を、とりあえずひたすら書いていきます。

 

どんな本がいいのかは、正直全くわかりません。

ですので、アマゾンで目についたものを購入しました。

 

こちらです。

 

プロダクトデザインのためのスケッチワーク

プロダクトデザインのためのスケッチワーク

 

 

 

デザインの知識を増やしたいわけではなく、イメージを画にできる力を身につけていきたいと思います。

 

まとめ

 

たった 1冊の本をひたすらマスターすることで、スケッチ力をアップさせます。

ド素人の私のスケッチ成長記です。

定期的にスケッチを公開することで、成果を共有していくつもりです。

 

描くことに興味があること方は、ぜひ一緒に頑張りましょう!

f:id:grosty:20191108170205j:plain

デザインスケッチワークのトレーニング始めます!